シングルマザー

離婚を経験して学んだこと

離婚を経験して学んだこと
私が離婚を経験して学んだことは、まず離婚をするにあたりものすごい気力や体力を使うのだと分かりました。

それまではそこまで大変な作業だとは思わなかったのですが、精神的にも肉体的にもくたくたになりますし、何より子どもを連れての手続きなどはほんとにへとへとになっていました。

そして離婚をしてから夫がいない毎日になりましたので、やはり男手がないと不便なことだったり大変なことはたくさんでてくるのです。

夫がいるときには気が付かなったのですが、いざ離婚して一人で子どもたちを育てるとなりますと、やっぱりいいことばかりではないのです。

そういったところでつまづいたり悩んだりすることは圧倒的に増えたと言っても過言ではないのです。

ですが、なぜそう思ったのにもかかわらずよりを戻したりしたいと思わないのは、夫がいたことでストレスになることの方が多かったからです。

離婚の原因はひとそれぞれいろいろあるのだと思います。私の場合は、夫がいることでものすごく自分自身毎日ストレスになっていましたので、離れて暮らすようになって毎日がほんとに夢のように感じるくらい幸せになりました。

大変なことは大変なのですが、心の大変さは夫がいたときのほうがものすごく大きいからです。ですので、離婚を機に子どもたちと毎日バタバタさせながら過ごす方がほんとに幸せを感じますし、何より生きてるという感覚を目覚めさせてくれたのです。

これから先も大変なことばかりだと思いますが、子どもたちがいるから乗り越えれることもたくさんでてくるはずです。

離婚のことで色々と悩んで眠れない夜もありましたが、そんなときは快眠のサプリメントを飲んでいました。

私と同じような悩みで、ねれない夜を過ごしている方はサプリメントはおすすめですよ。